:: feu d'un phare  ::

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2012.03.31[土] 新しい出発。

3月 弥生はお別れのシーズン



彼女が入社して以来ずっと一緒だった
後輩ちゃんの退社が決定しました。



ツインズと呼ばれていたほど
いつも一緒だった私達



雨の日も風の日も そして震災の時も乗り越えられたのは
きっと我慢強い彼女が支えてくれていたからだと思います。




時に泣いて笑って怒ったりして
考えてみれば毎日のように会う人なんて
家族と職場の人達くらいだものね




そんな中で いつも笑って
受け止めてくれた後輩ちゃんに感謝。




彼女と見る夕焼けはいつもこんな茜色だったな。。。




退社の日も こんな茜色の夕焼けに違いないだろう





20120330.jpg





最後まで読んでくれてアリガトォ
ランキングに参加しています。
読んだ最後に1つずつクリックしていただけると励みになります



年の差兄弟・姉妹 / →FC2ブログランキング /→子育てスタイル







スポンサーサイト

2012.03.20[火] さようならといらっしゃい。

    










左/  倉敷意匠計画室 ダブルガーゼ お弁当包み


中/  有田焼 アスター


右/  murano カッティングボード



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



本日 保育園の卒園式。


年少さんから式に参加するのでさきほど園まで送ってきました。



息子の時は幼稚園だったので 保育園では初の卒園式ですが
うちの園はこじんまりとしたアットホームな感じの園なので
ホールには子供たちの作品や 前日園長先生が活けたお花などが飾られ


園服のない保育園では卒園児たちもおしゃれをし
はかま姿の女の子がいたりして 素敵だったなぁ。。。。



息子の卒園時を思い出します。
もう10年以上も前なのに 昨日の事のように思い出せます。


卒業証書をもらう前に マイクの前に立ち
将来の夢を語る園児達。



将来は車屋さんになりたいです。



そういって園長先生から卒業証書を受け取った息子



園長先生。今 息子はその夢に向って
着実に進んでますよ。




さぁ。年長さんの卒園式が終わると 娘も年中組に進級です。
そして新しいお友達も入ってきます。


一年って本当に早いなぁ。。。



私も負けないように母さんしないと。




おめでとう 年長組さん。



小学校に行っても頑張ってね。






最後まで読んでくれてアリガトォ
ランキングに参加しています。
読んだ最後に1つずつクリックしていただけると励みになります



年の差兄弟・姉妹 / →FC2ブログランキング /→子育てスタイル







2012.03.14[水] 怖いよぉぉぉぉ !!!

    






左/  倉敷意匠計画室 手提げ小箱


中/  HASAMI POT


右/  中川政七商店/粋更 さくらのバスソルト






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




娘が感染したインフルエンザもようやく開放され
今週始めから 本格的に保育園へ登園できるようになりました。




約1週間休んだ保育園。



家の中での生活も どうやって過ごそうかと悩みましたが
それなりに お絵描きをしたり パスルを楽しんだりと
毎日同じような時間を過ごさなかったので 
たまにはお部屋生活も良かったのかもしれませんね。



ただ・・・・ ←やっぱりオチがあった。




どうしても怖いといって遊んでくれないものがありまして・・・



というのも 娘の誕生日プレゼントは
かなり早めに自転車をプレゼントしてしまったので どうしようかと思いましたが
当日何もないのも可哀想だと急遽 前日に自由が丘まで足を伸ばし
プレゼントを探すべく旅に出たのです。



お友達も巻き込んで歩くこと数時間



ターゲットはお人形に絞って出かけたものの
以前 ごっこ遊び用のお人形を とあるショップに見に行った所





大仏みたいに固まって 怖いから買わない・・・



と言って拒否されたんですよね。
なので リアルなお人形は却下となり
布製で可愛らしいぬいぐるみ的なものと的を絞ったのです。



とそこに 老舗雑貨店のベッドに寝かされて
展示されているうさぎのぬいぐるみを発見。




これいいじゃん !! すごく可愛いよー !!



と友達が背中を押してくれたこともあり購入へ。
この時すでに保育園のお迎え時間を過ぎており
猛ダッシュで帰宅したんですよね・・・ゲッソリ



まぁ 勝手な思い込みでしかなりませんが




お迎えに遅刻してまで買ったこのうさぎ。
こんなに頑張ったんだもん 明日の誕生日にはさぞかし喜ぶだろう ニヒヒッ




と一人ほくそ笑んでいたわけですよ・・・





そして誕生日当日
バースディケーキのロウソクを吹き消した所で




やっほーい♪ これはママからのプレゼントだよーん♪
とヤケにテンション高くニヤニヤした私が 危





隠し持っていたうさぎを出すと






。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!! 怖いよぉぉぉ !!
こんなのいらない !! 今すぐに返してきて !!




と号泣され・・・・・





ヲィ・・・なんだこの空気・・・慌

めちゃめちゃ喜んで抱っこしている娘を思い描いていた私は
一気に青ざめ・・いや・・・・家族一同が嫌な空気に包まれてしまい
・・・( ̄□ ̄;





えー♪可愛いじゃん♪
少しくらい抱っこして見せてよ。せめて写真撮るくらいいいじゃん♪








泣きたい気持ちをグッとこらえ (´Д⊂グスン




娘をなだめるも





だって本当に嫌なんだもん・・・と




隣の部屋へ逃げ込んで行く始末・・・・



せ・・せっかくの誕生日会が台無しじゃないかぁぁぁ 
あたしのバカバカ !! (´Д⊂グスン





それ以来 そのうさぎはどうしたかといいますと




クッションの裏に隠され 
最近ようやく耳だけ見れるようになりました |ω・´) ←大きな進歩 




もちろんインフルエンザでおうちの中にずっといる時も



意地悪く何度かクッションの脇から全身を登場させてみましたが ←ヤメナサイ




やっぱり怖がるので しばらくは封印となるといった
4年に一回の誕生日エピソードでした・・・号泣



あ。そのうさぎが怖いか見てみたい方・・・・













20120229.jpg   ←犯人。






怖さの根源は目ですかねぇ・・・・
それとも全身花柄の皮膚だから ? ゲラッ






最後まで読んでくれてアリガトォ
ランキングに参加しています。
読んだ最後に1つずつクリックしていただけると励みになります



年の差兄弟・姉妹 / →FC2ブログランキング /→子育てスタイル







2012.03.06[火] インフルエンザと息子。

2月の誕生日を終え お雛様では歌を唄いなから雛寿司を頬張り
その後 私が外せない仕事を終わらせようやく一息ついた頃
元気のない娘の額を触ると温かい





その晩から咳がひどくなり
発熱し すっかりとしぼんだ風船のようになった娘






週明け 魔の綿棒を鼻に挿し込まれ検査をすると陽性 泣







きたわ! きたきた!!
我が娘にもインフルエンザが回ってきたのよ!!奥さん!!








毎年予防接種をしても感染する娘
なんだか二度も辛い思いをするって不憫になるよね・・・・






とにもかくにも あたしのナースプレイは始まった






マスク装着!!





触れる場所には消毒を!! テキパキ




そして・・・








息子を自室に軟禁 !!






そう! 息子に至ってはインフルエンザでもないのに
部屋から出てきちゃいけないという拷問付きなのであーる d(-_☆)





昨年もそうだったのだけど
病院では兄妹の接近を一番注意された





それはたとえ息子が17歳であっても!





歳の差が13歳でもだ!! ←ここ重要 d(-_☆)






広くないマンション住まいの我が家




となると優先的にリビングは重病人に譲り
健康な者は自室で過ごしたまへ!となる。





これを拷問と呼ぶ息子




検査結果直後 息子は外出していたのでメールにて感染を告げた




すると




まーじーかーよー!! 。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン





と半べそ状態の絵文字と共に
それがいかに辛いのかが伝わってきた






その夜 ただい・・・ま・・・のまを聞く事もなく自室に収容 d(-_☆)







以下 連絡事項は携帯でのやりとりとなる。





俺はインフルエンザじゃないのにィィィ・・・と嘆く声が聞こえるが
可愛い妹のため
いや・・・あーたが感染したら 私の身がもたないからっ!!





それはまるで 以前テレビドラマでみた
引きこもりの少年のように





食事は部屋のドアの前へ置き
置き手紙を添え そっとリビングに逃げていく私







そんな生活も今日で二日目



拝啓 息子よ 元気だろうか・・・・遠い目





早く君と ひとつの皿に箸をつつきながら食事をしてみたいものだ












20120306.jpg


桃の節句に桃の花を飾りました


ぷっくりとして 今か今かと花を咲かせる準備をしているつぼみ達
まるで子供の成長のように それは華やかで力強さを見せてくれる





最後まで読んでくれてアリガトォ
ランキングに参加しています。
読んだ最後に1つずつクリックしていただけると励みになります



年の差兄弟・姉妹 / →FC2ブログランキング /→子育てスタイル







access
 Welcome
hime

hime

Author:hime
姫*管理人
オットと高3の息子(子姫)
そして2008.2.29(4歳)
閏年に娘のはるさんを出産
高校生と保育園児の
愉快な日々を綴ります。

time
twitter
Two growth records
musume
petit
comment
QRコード
QR
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。