:: feu d'un phare  ::

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2012.04.24[火] 頑張れ 新入社員。







左/  粋更 指とおしアームカバー



中/   中川政七商店 鹿のあぶらとり紙



右/  粋更 虫よけサシェベビー




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



今日の東京はキラキラと輝かんばかりの青空で
羽織りものは一枚脱ぎ捨て 自転車を漕ぐスピードもいつもより軽やかに進みました




間もなく立夏ですものね。
いよいよ私が待ちに待っていた大好きな季節がやってきます。



娘の保育園でも引き出しの中は長袖と半袖のストックが数枚。
先日 衣替えをしたらほとんどのものがサイズアウトしてしまい
まだまだ名残惜しい衣服などは 年末のバザーにでも出そうと
ちょうどしまいかけた所に ナイスタイミングで友人からメールが。




身内に赤ちゃんが産まれるのだけど 子供達はみんな大きくなっちゃって
お下がりがないの・・・良かったら娘ちゃんのを分けてもらえるかなと・・・




ありがたいお話に飛び乗った私は 
早速ピッキングを開始し 翌日には友人宅へ宅配便で送る事が出来ました。



娘のお下がりだけでは恐縮なので
おもちゃや肌着なんかを買ってきて 久しぶりに新生児の物に携わり
なんだか新鮮な気分に。



宅配場へ荷物を持っていくと 新入社員くんがお出迎え。




それがね・・・・・




こっちが緊張するほどガチガチで
まーまー。水でも飲んできたら ? と声をかけたくなる程の緊張っぷり !





まぁねぇ・・・誰もが最初は素人からはじまるわけだし
うちの息子だってあと数年もしたら 新入社員って呼ばれる方になるんだもん
ここは少しでも彼の緊張をほぐしてあげなきゃだわね



そして新入社員は 箱の大きさを測ったり
行儀よく こわれものシールなんかも貼ってくれた。





そして。
中身は何になりますか ? と聞かれたので
子供服とおもちゃですと答えたの



そしたら さすが新入社員。
マニュアル通りの受け答えをするわけ。



そのおもちゃは電子系でしょうか ?


と尋ねてきた。





うーん・・・平成っ子にガラガラとか歯固めなんて言っても通じるかな・・・
とかいろいろ考えてたら なんか間が空いてしまって
新入社員を余計緊張させてしまった。



いいえ ! 電子ではありません !



と最終的には単刀直入に答えたのだけども
彼は備考欄になんて書いてよいのか 今度は戸惑っている。



おもちゃでいいんじゃないでしょうか・・・と小声でアドバイスしたら




そっ・・そうですよね ! では表記はおもちゃと書かせていただきます !
と礼儀正しく受け答えをしてくれ 私は控えの伝票をもらって帰ってきた。



翌日 そろそろ友人の所に届くかなぁ・・・
なんて思い パソコンで追跡登録をしてみようと
再度昨日の伝票を引っ張り出す。
すると・・・・・・





昨日 あまりにも緊張していた新入社員は
備考欄に『おもちゃ』と書いたつもりが















おもちょ。





って書いてあった・・・・。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!







めちゃめちゃおしい所でつまずいたな@新入社員




もうね・・・昨日の緊張っぷりを見ていたら
おもちょと書くのもわからなくはないが・・・ゲラッ




もぉもぉ。こんなおいしい新入社員を私が放っておくわけがないじゃんね 笑





その後の新入社員も引き続き追跡したいと思いますので
どなたか荷物を送らせて下さい 切実。




最後まで読んでくれてアリガトォ
ランキングに参加しています。
読んだ最後に1つずつクリックしていただけると励みになります



年の差兄弟・姉妹 / →FC2ブログランキング /→子育てスタイル
スポンサーサイト

2012.04.17[火] 男子高校生と遊ぶ。

    






左/  カレンダー スタンプセット



中/  プラスチックマット ボーダー



右/ クレドラン ラフィアハット



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



通勤途中 ブカブカな園服を着た年少さん達が
幼稚園に行かないー !! ママと一緒がいいー !!
とバスに乗れず泣いている風景を見かけます。


2年前の娘を見ているようで
毎朝見かけるたびに心の中で 頑張れー !!と応援しています。


きっと 来年の今頃には泣いていたのが嘘のように
ハツラツとしてバスに乗り込んでいくのだろうな。。。。


そういう私も幼稚園時代は母から離れたくないと泣いていた一人でした 恥





さて。新学期もはじまり クラス替えのない二人の子供たちは
のほほんとした様子で進級をしました。



息子に至っては最高学年となった年。
今年一年は進路も考えなきゃだし 友達とも最後の一年になるしで
なんだか慌しくなりそうです。



そんなある日。
仕事から帰宅すると 





家の中がメンズ臭でメンズ祭りになっているぢゃありませんか !!




メンズ臭をご存知でないみなさま。
これね 10代の若者特有な香りがするのですよ・・・・




みなぎる男子臭さと 各自つけている香水とヘアワックスが交じり合って
それはそれは独特な香りがするんですよねぇ・・・・汗




しかし彼らは礼儀正しい。



まずは私が大量に買ってきた買い物袋を玄関からキッチンまで運んでくれる。



そしてまたイソイソとリビングから
低音の笑い声が聞こえてくるのだから こちらまで笑ってしまう。



娘が帰ってくるともちろん一緒に遊んでくれる。




もちろん遊びは4歳児のままごとなのだか
17歳達は普通にお父さん役や ある時はペットのコロ(犬)役まで
やってくれる(´Д⊂グスン




・・・・申し訳ない 苦笑




散々 娘の相手をしてくれたので
ほんじゃ ご飯でも食べてきなよー。って言うと
男子高校生達は2キロの肉を汁まで残さず食べてくれる。
うひゃー !! 気持ちいい !!


ご飯の時には 進路の話をしたり
彼女の愚痴を聞いたり ライブや映画に行って来たなんて話をしてくれた。



へー。映画って何見たの ? って聞いたら
「 僕等がいた 」だって。
あぁ・・・キミらにはタイムリーな映画だよね





あ。あたし吉高 由里子のモノマネできるし!!
好きだ ばかーーーーーー !!! と完全に筋違いなモノマネをし
17歳をドン引きさせる保護者@あたし





う・・うまいっす・・・



と顔を引きつらせてしまったので 





次回 彼らが訪問するまでに猛練習したいと思います ←ヤメナサイ




あー。17歳ってまだまだ無邪気で可愛いねー。



帰りには隣の家まで回覧板を回してくれる気遣い



また遊んでねー。 ←完全に私が遊んでもらっている。






最後まで読んでくれてアリガトォ
ランキングに参加しています。
読んだ最後に1つずつクリックしていただけると励みになります



年の差兄弟・姉妹 / →FC2ブログランキング /→子育てスタイル

2012.04.06[金] 原発と仲間と。。。。

今日 気持ちよく晴れていたと思ったら 翌日にはゴォゴォと吹き荒れる嵐だったりと
まるで猫の目のようなクルクルと変化するお天気が続いていますね。


三寒四温を経てやってくる春




今朝通勤途中に 真新しいランドセルを背負った一年生達が
お父さんやお母さんに手を引かれ 小学校の門をくぐる光景を目にしました。




今日は近所の小学校で入学式。




息子にもこんな時代があったんだなと
ほっこりと暖かな気持ちになり 足取り軽く出勤しました。





そんな息子も本日始業式。





昨晩は 春休みは満喫できたかと尋ねると もちろんとの声。
それはきっと こんな出来事があったから。。。。。





思い起こせば去年の今頃
まだ震災間もない頃に 福島県南相馬市から一人の転校生がやってきたのです。





今日さ 転校生が来たんだけど
やっぱり慣れた土地がいいのかね ?
まだまだ馴染めないでいるよ 




むしろ俺はずっと一人でもいいみたいな雰囲気さえあるんだよね・・・




と息子。



そうだよな・・・
この震災さえなければ 原発さえなければ
非難もしなかっただろうし この高校へも来る事なんてなかったもんな・・・・




息子はしばし 無言になってじっと考えていました。






私は1つだけアドバイスをしました。





彼達の共通点は 同じ夢を持ってこの高校を選んだ事。
ならば まずは大好きな車の話をしてみるのはどうかなと・・・



それから 私はどうしても彼の事が頭から離れなくて
ことある毎に彼の様子を息子から聞いたりしていました。



夏になると 東京観光に連れて行ってあげようと
渋谷や原宿にも行ったっけなぁ。。。。



修学旅行先では同室で 長い長い夜を彼と過ごしたりもしたんだっけなぁ。。。



少しずつ少しずつクラスメイトとも歩み寄り
そんな息子からのひと言二言を 拾い集めるように思い出していた先日
彼は 新学期から故郷に戻る事になったと聞きました。



春休みの最後の週末




仲間達は出来る限りのメンバーを集め
カラオケボックスで彼の送別会を開きました。



彼が歌い 仲間が歌い



まるで別れを惜しむかのように
曲が途切れないように歌い続けたのだそう。



カラオケボックスを出て
駅まで彼を見送り この日は解散だったようなのですが
息子は最後にどうしても聞きたい事を聞いたのだとか。。。




おまえさ・・・ 1年間だけだったけど
この高校に転校してきて良かったと思う ?



って。。。。


すると彼は




最初にここへ来る時は原発を恨んだし
両親が非難すると行った時には まじかよ・・・
俺の友達まで奪うのかよって思った。
けど 東京でもこんなにいい奴らと出会えたから
福島に帰ってもまた頑張れるよ 



って言ってくれたそう。



辛い辛い出来事を経てやってきた転校生





最後のはなむけは 熱きクラスメイトと熱い握手を交わして別れたらしい。





そして。
カラオケで最後に全員で歌った曲はこの曲。







遠く 遠く / EXILE




遠く遠く離れた街で 元気に暮らせているんだ

大事なのは ”変わってくこと” ”変わらずにいること”

遠く遠く 離れていても 僕のことがわかるように

力いっぱい 輝ける日を この街で迎えたい







最後まで読んでくれてアリガトォ
ランキングに参加しています。
読んだ最後に1つずつクリックしていただけると励みになります



年の差兄弟・姉妹 / →FC2ブログランキング /→子育てスタイル
access
 Welcome
hime

hime

Author:hime
姫*管理人
オットと高3の息子(子姫)
そして2008.2.29(4歳)
閏年に娘のはるさんを出産
高校生と保育園児の
愉快な日々を綴ります。

time
twitter
Two growth records
musume
petit
comment
QRコード
QR
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。