:: feu d'un phare  ::

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2013.03.13[水] もうひとつの卒業式。


2年前の3月11日
たまたま仕事が早く終わった私は
このブログを更新しようとパソコンに向っていました。




そしてたまたま年度末な息子は 学校が午前授業で帰宅し
2人でランチを交わし 共に自由な時間を過ごしていた矢先でした。




体験した事のない揺れや怖いほどの音。




いつ止まるかも分からない揺れに
私達親子は身を寄せ合いました。





あれから二年。





高校生二年のはじめに転入生が二人やって来ました。
福島県南相馬から避難してきた高校生でした。




彼ら2人は
どうせここにいても馴染む事はないと 東京に住む僕らを拒みました。





やがて頼りにしていた1人は南相馬に帰り
1人で進級する事になったんだ・・・・






三年生になり 仲間が進路先を決めるその中で
キミはどうしていいのかさえ路頭にまよったんじゃないかな?




しかし 都内人 現代っ子と騒がれている彼らが
少しでも福島を支えようと力を振り絞ったあの日。





親は福島に帰るんだって。
お前は18歳になったんだし こっちで進学や就職をしでもいいんだよ。





彼の両親はそう言った






彼は迷った。
福島の友人に何度も連絡を取った。
でも 最後に背中を押したのは東京のクラスメイトだったんだ。






お前の母校に帰れよ。





クラスメイトの答えはみんな同じだった。





高々二年 されど二年。
共に過ごした高校生活は長かったに違いない。





しかし帰れよと背中を押したのは
懐かしいあの景色だったり笑いを堪えきれないほど笑った
あの街なんじゃないかと思ったからだ。





送る言葉は一つだった。






福島に帰っても俺らを忘れず頑張れ





また東京に帰ってこいなんで誰も言えなかった。




それはなぜって またあの日がおこってはいけないからさ・・・





次に会う日はクラスメイトが福島を訪れるときかな・・・





成長したキミに私も会いたいな。





頑張れ 被災した君達よ



どんな事があっても私も息子も 君達を忘れない






最後まで読んでくれてアリガトォ
ランキングに参加しています。
読んだ最後に1つずつクリックしていただけると励みになります
   





年の差兄弟・姉妹 / →FC2ブログランキング /→子育てスタイル









スポンサーサイト

2013.03.10[日] 卒業おめでとう。


卒業おめでとう。




ただただキミを大切に育てて
18年という日々が経った。





ママからお母さんにかわった小学生はびっくりしたっけ





クラス全員の声援をあびた 中学の体育祭
プレッシャーを抱きながら 一番に切ったゴールテープ
前日 二人で語り合いながら食べたアイスの味は
今でも忘れられない思い出






高校生活ではとにかく友達に恵まれたね
男子が多い その生活の中で
キミが一生分笑ったんじゃないかってくらい
女子にはない男の生活が出来たんじゃないかな?





震災で避難していた友人を見送った
お父さんが亡くなって お墓に行けなかった友人に付き添ったりもしたっけね。





18年でキミが得たものなんかじゃないんだ




与えてくれた友達に感謝なんだ



みんな 離れ離れになってしまうけど
キミ達は空みたいに必ず繋がっているから大丈夫。





何も咲かない寒い日は下へ下へと根を伸ばせ やがて大きな花が咲く





私が大切にしている言葉



キミ達に 餞の言葉として送りたい





最後まで読んでくれてアリガトォ
ランキングに参加しています。
読んだ最後に1つずつクリックしていただけると励みになります
   





年の差兄弟・姉妹 / →FC2ブログランキング /→子育てスタイル









2013.03.08[金] 大好きだった時間。



3月8日息子 高校の登校日。
進学が決まってから3年生はほとんど登校もなく
自宅待機な日々を送っていました。





前日 明日の登校日用と
二日後に迫る卒業式のワイシャツを二枚アイロンしました。






中学入学から毎日のようにワイシャツにアイロンがけをしていたのも
今日で終わり。





長いようで短かった六年間のアイロンがけもおしまいです。






朝方 まだ誰も起きてない時間にアイロンがけをするのが好きでした





今日は こんな用事があったんだ・・・
息子の提出物に目を通さなきゃ・・・
今日の夕飯は何にしよう・・・・






そんな ぼやっとした時間が大好きでした。



それも今日で終わり。





アイロンがけしてないやー なんてボヤきながらも
実はこの時間が大好きだった。






ありがとう 大切な時間。





次に白いワイシャツにアイロンをかけるのはいつだろうか





そんな日を思い浮かべながら 今日がはじまる





最後まで読んでくれてアリガトォ
ランキングに参加しています。
読んだ最後に1つずつクリックしていただけると励みになります
   





年の差兄弟・姉妹 / →FC2ブログランキング /→子育てスタイル









2013.03.06[水] 心の暖かい人になぁれ。


東京は先週末から強風が吹き荒れ
花粉症の私は散々な毎日





週末は寝込むほどの重症でした





毎年 微妙に症状が違うのですが
今年は頭痛と倦怠感。





昨年は目の痒みがすごく
秋くらいまで症状が続いていたので
今季は目の痒みを重点とした医薬品を探っていたので
頭痛と倦怠感の症状にびっくりしています。





早く症状が緩和されますように。
全国の花粉症患者の皆様 頑張りましょう!






突風が吹き荒れた3月1日
家族で娘のお誕生日祝いをしました。





今年はちょっとした事情もあり
簡易なお誕生日会になっちゃった・・・



と友人に話すと 改めて食事でも
と誘ってくれ お店まで予約をとってくれました。





食事も中ほどになって トイレに行ったとばかり思っていた友人が
ケーキを持って現れ お店にいたお客様全員に
バースディソングを歌っていただき 娘はニタニタしながら
ロウソクの火を吹き消していました。





サプライズな事に 私も嬉しくて・・・




素敵なお誕生日会をありがとう。






何歳?と聞かれ 5歳と片手で表せるのも今年が最後。





片手で歳を表せる年齢なんてあっという間に過ぎちゃうんだなって思うと
もっともっと彼女に目を向けてあげなければなと再確認させられました。





お誕生日当日は 髪にティアラをつけると張りきっていた娘。




保育園から帰宅し 髪にさしてあげると
それはそれは喜んで
小さなプリンセスは 小さな小さな魔法がかかりました。






○○ちゃんはこんな事が出来るから頑張りなさい。





こんな子育てだけはしたくないと思っています。





娘には娘にしか出来ない事が必ずあるはず。

そんな所を伸ばしてあげたい。





手を貸す事はいつでも出来るけど
彼女の持ってる力をたくさん出してあげたいから 見守れる母でもありたい。




そして 疲れちゃったなって弱音を吐きたくなったら
いつでもママの所においで。




ママはいつも同じ場所で待ってますよ。





人の痛みや悲しさを知らんぷりしない
心の暖かい人になぁれ。





最後まで読んでくれてアリガトォ
ランキングに参加しています。
読んだ最後に1つずつクリックしていただけると励みになります
   





年の差兄弟・姉妹 / →FC2ブログランキング /→子育てスタイル








access
 Welcome
hime

hime

Author:hime
姫*管理人
オットと高3の息子(子姫)
そして2008.2.29(4歳)
閏年に娘のはるさんを出産
高校生と保育園児の
愉快な日々を綴ります。

time
twitter
Two growth records
musume
petit
comment
QRコード
QR
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。