:: feu d'un phare  ::

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2011.09.29[木] 男子高校生。







左/  大塚温子 花プレート


中/  ホワイト・ウッド・ボックスアンティーク


右/  ガラスコンポート






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





前回の日記では たくさんのみなさまに大変ご心配をおかけ致しました。
今週 火曜日より 娘も登園でき
通常通りの生活をする事が出来ました。




季節の変わり目 
特に気管の弱い方には大敵なこの季節。
皆様も 十分にお気をつけ下さい。
そして ご心配いただいた皆様 本当にありがとうござました。






秋はたくさんの行事ごとでいっぱいの月。
先日は 息子の文化祭へ行ってきました。


昨年度は生憎仕事で行けず 今回は初めての文化祭に私の方がわくわく。





いつの頃からか 抱っこやおんぶをせがまなくなり
小学校へあがる頃には手を繋いで買い物をする事もなくなりました。




はぁ。。。男の子って悲し・・・・



そんな風に思った事もあったけれど
中学の体育祭では 男子だけの組み体操に感動し
あぁ・・・男の子を産んでよかったと 心から感動し


そして今回も。
男子校の文化祭って どこか荒っぽくて
でも それが男の子らしくて
いつもは あぁ。とか うん。とか二つ返事しかしない息子も
友達とじゃれ合いながら過ごす学校生活を垣間見ることが出来て
私も オットも本当に嬉しい気持ちでいっぱいでした。



何より 息子の友達が私達夫婦の所へ挨拶にきてくれたこと。



高校生って一番多感で 親が来たなんて事を一番恥ずかしがったりするもの。


けれど うちの親が来てるんだって息子が告げると
んじゃ 俺 挨拶してくるよと言って私達に声をかけてくれた。



そんな 普通であって普通ではなかなか出来ない事が
とてもとても嬉しかったりしたんだ。



高校生って なんとなく声もかけづらくて
いつもふて腐れてるような面持ちで
そんな先走った いわば固定観念みたいなものが
彼らには一切ないんだよね。



ふとしたしぐさが 赤ちゃんの笑顔のように可愛らしくて
子姫のお母さんっていくつ ?



なんて後からコソコソ話の男子トークしたりしてさ
みんな 素敵なお父さんやお母さんに育てられたんだなぁって
彼らの育ちを尊敬したりもしたんだ。




高校生。 決して近寄りがたい子供たちではないよ。
ガードを作っているのは むしろ私達大人だったりするのかもしれないよね。



息子がこの学校に入ったのも
彼ら友達にめぐり合えたのも ご縁があってこそ。
本当に ありがたい。




彼らは3年後 成人を迎える。
その頃また ひょっこりと彼らの前に現れて
飲もうぜ !! なんて声をかけてみようと思う。
きっと おばさん相手に彼らは潔く付き合ってくれるのだろうな







最後まで読んでくれてアリガトォ
ランキングに参加しています。
読んだ最後に1つずつクリックしていただけると励みになります



年の差兄弟・姉妹 / →FC2ブログランキング /→子育てスタイル


Comment
2011.10.12 Wed 14:08  □ゆうたんママさん←姫 #-
□ゆうたんママさん←姫


お返事遅くなりました。


可愛いbabyちゃんをお迎えする準備
これから立派なお兄ちゃんになるであろう息子くん。

二人の笑顔が次につながりますように。。。☆
  [URL] [Edit]
2011.10.08 Sat 23:08  ゆうたんママ #-
姫さん

ありがとうございます。
子供の笑顔は宝物ですよね。

がんばってみます。
  [URL] [Edit]
2011.10.03 Mon 17:56  □ゆうたんママさん←姫 #-
□ゆうたんママさん←姫


はじめまして。姫と申します。
検索でいらしていただけて大変嬉しいです。


息子くん現在状小6なのですね。


私は息子が中1の時に出産し36歳でした。
息子はずっと一人っ子でしたし
迷いがないといったら嘘になってしまいますが
それでも出産に踏み切った事を今でも後悔していません。

やはり、最初の時の子供より
自分の年齢も重ねているので体力的にキツイ時もありますが
それでも子供の笑顔に救われますよ☆

ゆうたんママさん
また、可愛いベビー服を引き継いでくれるベビちゃんが
ゆうたんママさんのおうちにきてくれる事を願っています☆
  [URL] [Edit]
2011.10.03 Mon 01:13  ゆうたんママ #-
こんにちは。13歳年の差の兄弟で検索してきました。
うちの息子は現在、小6です。
いままで、いろいろあって二人目は産めない状態でした。
最近はおちついてきたのですが、私の年齢が39ということもあり、二人目を産むかどうか迷っています。
姫さんは、はるちゃん妊娠のとき、迷いはありませんでしたか?

大事にしまってある、赤ちゃんの洋服などを見ながら、考えてしまっている今日、このごろです。
ご相談  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://kiraridorop.blog22.fc2.com/tb.php/1071-249aaa62
access
 Welcome
hime

hime

Author:hime
姫*管理人
オットと高3の息子(子姫)
そして2008.2.29(4歳)
閏年に娘のはるさんを出産
高校生と保育園児の
愉快な日々を綴ります。

time
twitter
Two growth records
musume
petit
comment
QRコード
QR
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。