:: feu d'un phare  ::

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2006.06.26[月] 弱虫からの脱出

ねぇ!足にアザがあるよ

しかもナスみたいに紫色の

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル





息子に指摘を受け



飲んで電柱に激突した酒の勲章ですd(-_☆)



とは言えず
「仕事で棚から荷物が落ちてきて。。こんなアザになってたとは(´Д⊂グスン」
と嘘800を並べました
ごめんなさい ごめんなさい(土下座
時に知らなくてもいいような指摘はしないようにd(-_☆)(子姫






今日はそんな息子の話を少し。
昨日は空手の試合でした
空手を初めて六年
運動が苦手なカレは今までスポーツ系の習い事に通っても
何年と続く事なく辞めてしまいました
けれど、空手だけは雨が降っても行こうと頑張る
決して強くないカレだけど、私はいつかカレにお日様があたると
思ってじっとその日を待ち続けていました


体は誰よりも大きいのに
体が小さい子に負けてしまう

そのうちカレは悔しがるという事さえもしなくなった
「だってアイツ強いんだもん」
「今日は手首が痛かったから」
そんな愚痴を吐くのも当然の事のようにしてきた


私に持ってないものを持つカレというものを
私はどう接していいかわかならくなった日もありました


弱音ばかりが続く息子
明日はずっと拒否してきた試合の前日
ずっとずっとカレを遠くから見守ってきたけれど
私から言える事はこれだけ。

辛い駄目だと思ったら人は大きく成長できないものだと思うよ
辛い駄目だと思ってもそれを乗り切った時
本当の自分が見える時
強い自分が表現できる時




その言葉を聞いてスヤスヤと眠る息子
11歳。
子供のようで大人のような中途半端な年
私の言葉をどれだけ理解してくれただろうか
不安を持ちながら試合会場へ向った



今日のカレはひとつ違って見えた
前へ前へと向う
そして潔く一本勝ちを決めた


初めての勝利にとまどいながら私の所へきた
二回戦へと勝ち進んだカレにどう声をかけようか
正直私の方がとまどってしまった
不安そうな目をするカレに
私は「頑張れ」でもなく「ファイト」でもない言葉を送った


「もう弱虫なんかじゃないよ」



二回戦目の相手は本当に強かった
キックが飛びグーで突くパンチは子姫の胸が真っ赤になるくらいだった
試合途中、子姫の顔色が真っ青になった
きっと打たれた衝撃と呼吸不足を起こしているんだろう

何度となく椅子から立ち上がり
カレの元へと行きたかった
けれど、カレはどんなに打たれても前に進んでいった
最終的に、子姫はうずくまって倒れてしまった。。。



「負けちゃったよ」
手から血を流し道着にはたくさんの血の跡があった
今までならば
「相手が強すぎた」だとか「今日は調子が悪かった」
などと誤魔化してしたカレが
そんな事をひとつも言わず負けを悔しんでいた



昨日私がカレに伝えたメッセージ
真っ直線に届いているようだった
「本当の自分が見える時 強い自分が表現できる時」




ママーッ ママーッといつも私の近くを離れず
小さな哺乳瓶でミルクを飲んでいたカレ
そんなカレがいつの日からかオムツからトランクスのパンツになり
ママが一番好きと言っていたのに
好きな女の子ができ
今では私より大きな身長になった


応援席からカレを見ていた時
強さを感じた
本当の男になった瞬間を見たような気がした


もうキミは弱虫なんかじゃないよ
人になすりつけたり
人のせいになる人にはなって欲しくない
いつもまっすぐを見つめて欲しい
私はあなたの味方だから
みんなを敵に回してでも私はあなたの味方だから



疲れ果ててベットで眠るカレ
暑さで額にビッショリと汗をかいていた
その額を起こさぬようにそっと私の手でぬぐった


その時、私だけに見えた蛍のように薄暗い明かりが飛んでいったような気がした


きっと「弱虫」という虫が
「もうこの子には必要ないね」
と飛んでいったような気がする
うん。きっとあれは幻なんかじゃない
私のお腹から産まれて母だけにしか
見られない「弱虫」という虫が去っていた瞬間


力が強くなくてもいい
心が強い人になぁ~れ


カレの額に手を触れてそっとそっと呪文を唱えた夜
私も母としてカレから大きな大きな力をもらった夜・・






    17:53  Top
access
 Welcome
hime

hime

Author:hime
姫*管理人
オットと高3の息子(子姫)
そして2008.2.29(4歳)
閏年に娘のはるさんを出産
高校生と保育園児の
愉快な日々を綴ります。

time
twitter
Two growth records
musume
petit
comment
QRコード
QR
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。