:: feu d'un phare  ::

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2009.11.04[水] 保育園の申請。

    



左/ リガトニ カップトレイ
ずっと使って飽きの来ない普段使いのうつわたちです。
お客さまやご友人と素敵な時間を過ごすのも
一人時間を過ごすのも絵になるシリーズです


中/ 南部鉄器  香炉 花びら
花をかたどった蓋が風流な南部鉄器製の香炉です。
脚付きの繊細なデザインが素敵です。
ゆっくりと立ちのぼる煙は リラックスしたひとときを演出してくれます


右/ リガトニ ポット
ずっと使って飽きの来ない普段使いのうつわたちです。
中に茶漉しも付いていて 口が大きいので手入れがしやすいのもいいですね




東京は 文化の日を境に 冬へと移行しました
昨日からとても低い気温で 私もすっかり風邪っぴき。
そろそろ暖房器具の出番ですね



最近の私とはいうと 冬を飛び越え
着実に春の準備を始めています



先日は 娘の保育園の申請を役所に提出しました



やっと提出した。
という気持ちはまったくなく とうとう出してしまったんだ・・・・
という想いがいっぱいの日。




4月というと 娘はまだ2歳と1ヶ月になったばかりで
きっとまだ おむつすら取れてない年齢だろう


母親が一番恋しい時になぜ・・・・
あの時 退社を決めた自分はなんだったのだろう・・・・


ここ半年以上 そんな事ばかり考えては
進めていかなければならない手続きを
ただ事務的に済ませる自分にとても腹が立ち
もどかしい思いでいっぱいでした


実母は言った



13年も待ってやっと授かった宝を なぜあなたは今 手放そうとするのかと・・・



電話越しで 泣いてそう言った
胸を 大きな刃物で刺されたように痛かった



出来る事なら 傍にいてあげたい
ママーッ!! と抱きつきたい時には いつでも両手を広げてあげたいけれど
現実はそうもいかない状態で
不景気という波を心底憎んだりもした



当日 役所に着くと ちょっとだけ気持ちが晴れた
申請する方が 溢れていたからだ。


それは 娘が申請から漏れるという喜びではなく
同士として戦友として 分かち合いだったと思う
ここにもたくさんいたんだ 私と同じ気持ちでここへやってきた人が・・・・



提出はとても事務的なもので
ものすごく感じが悪かったのに付け加え
困っている保育の手を差し伸べるという感じはまったくなく
むしろ 入れてやるんだから。という上からの圧力を感じた



いろんな想いがあったけれど 私は 保育園の申請をした。
可哀想というものは 先走ってしまった言葉かもしれない。
昨日はそう思った。


今 16歳になった友達の娘さんは
今 保育園を振り返り 寂しくなんかなかった むしろ楽しい場所だった。
と言って 当時を振り返っていると聞いた


人の固定観念は恐ろしい。
私も13年 1人っ子は可哀想 1人っ子はわがままだ。
という周りからの固定観念で見られていた一人



もう 周りの言葉は気にしないでいこう



保育園に入った事が 娘にとって大きなステップに繋がる
そう信じて・・・・


今 悩んでた事も けして後悔ではなかったと
のちに成功へと繋がるように
今は ただただ2月の合否を待つばかり


今回 本当に 悩んで悩んで悩みぬいたけれど
娘と手を繋ぎ 大きな一歩を踏み出した












    

    






最後まで読んでくれてアリガトォ
ランキングに参加しています。
読んだ最後に1つずつクリックしていただけると励みになります



年の差兄弟・姉妹 / →FC2ブログランキング /→子育てスタイル

     
Comment
2009.11.05 Thu 09:16  □トモさん←姫 #-
□トモさん←姫

あやねちゃんは小さい頃から保育園に行っていて
トモさんは理想のママさんです。
母乳育児が実践できたのも
トモさんの熱い愛情からなのだといつもそう思ってます。

先日見学いった保育園では
園長自らが、この子達はただでさえ預けられて
愛情不足なんだから。
と言っていた事に耳を疑ったんですよねぇ。。。
それを補うのは母親や両親であり
日中保育をしてくれる先生達であるっていう事
少しボタンをかけ違えている園長だと思い
ここの園はパスしました。

保育園の生活は悪い面だけでなく
私はあやねちゃんの園のように
いろんな行事をしたりってこともすごく楽しみにしている1つなんです。

私が第一希望に出した園はクッキングもあるんですって♪
うひょー!!衛生帽がかぶれますよぉぉぉ!!!
  [URL] [Edit]
2009.11.05 Thu 09:12  □みほさん←姫 #-
□みほさん←姫


お兄ちゃんもちょうど娘と同じ頃の年齢で入園しているのですね~
うちは息子の時、幼稚園だった分
保育園は右も左もわからない状態で未知の世界。
これから勉強が必要ですね。

両親はどうしてもおじいちゃん・おばあちゃん目線なので
孫の可愛さというものは、計り知れないものなのでしょうね。

この不景気に負けず、なんとか一家4人明るくいられるように
頑張っていきましょー!!
  [URL] [Edit]
2009.11.05 Thu 07:25  □tomo*さん←姫 #-
□tomo*さん←姫


tomo*さんがおっしゃるように、保育園と幼稚園の
保育の違いもあるのですが
実母は、通常3歳になっていく幼稚園より1年早い
その1年は、もう戻ってこない基調な時間なのだ。
といいたいみたいです。
その気持ちもとってもわかるので、本当に心が痛みます。
実母はおばあちゃん目線なので、やっぱり孫とはずっといたい
その気持ちもとてもわかる。。。


幼稚園・保育園
どちらがいいかなんて正解はありません。
きっとその時の状況や、園での生活で大きく変わってくると思うから。。。

tomo*さんもお仕事を予定されているのですか?
こんな状況ですものね。。
一日も早く職に就かなければと焦ります。

春には良いご報告が出来る事を祈って☆
今はその時を待つとします。


tomo*さんお近くだったら
絶対に喋り場にご招待してましたよぉヽ(○´3`)ノチュゥゥゥゥ
  [URL] [Edit]
2009.11.05 Thu 07:19  □うごりさん←姫 #-
□うごりさん←姫


きっと誰よりも気持ちがわかるのは
すべてを経験したうごりさんや、にやじゅんさんなのかな。。。
といつも思っています。

うごりさんの記事をたどると
可哀想といってとても悩んだ事がありましたよね。
きっと今の私と同じ気持ちだったんだなと。。。

このまま仕事を辞めてしまおうか
泣くわが子に不安さえ感じた事もありましたよね。

ただ、現在半年が過ぎて
うごりさんもワーキングマザーとして
じんくんは、本当に伸び伸びと保育園に慣れて過ごしている。
やっぱり、のちに良かったんだといいきれる瞬間だと思うの。

おじいちゃん おばあちゃんはどうしても
祖母・祖父目線で見てしまうのでしょうね。
きっと私達も歳が増すごとに、そして子供達が子供を産む頃に
その気持ちがわかるんだろう。。。

ぜひぜひ喋り場の機会を!!
  [URL] [Edit]
2009.11.05 Thu 07:15  □ナヲさん←姫 #-
□ナヲさん←姫


来年の今頃はきっと笑っていられるように。。。
ほんと、今はそれを願うばかりです。
ただただ、不安症な私は、いらぬ気苦労まで背負ってしまうので
今は、じっとその時を暖めることにします。

実母の涙はありがたい事と思っています。
おばあちゃん目線だったら、私も泣くと思うもの。
手塩にかけた孫。
誰だって離れたくないに決まってる。

ただ、羽ばたかせた時、のちに良かったんだと思える時が
ナヲさんの娘さんを見ていつもそう思うの。

これからもいろんなお話聞かせて下さい。

  [URL] [Edit]
2009.11.05 Thu 07:11  □ひかるちゃん←姫 #-
□ひかるちゃん←姫

パパさんは3ヶ月から保育園に行ってたのね。
集団生活を早く身につけるという事はとても大事な事だもんね

春はダブル入学で忙しくなりそうだけど
持ち前の明るさで乗り切ろうと思います

貴重なお話ありがとう☆
  [URL] [Edit]
2009.11.04 Wed 22:12  トモ #-
色々考えますよね・・・
私も色々考え出すと止まりません。
何が正解とか、そういうことではないと思うし、
ずっとそばにいてあげられなから愛情が足りないとか
そういうわけではないと思います。

あやねは4ヶ月の頃から保育園通いです。
でも、無理かも・・・と思っていた完全母乳も出来たし
家では出来ない経験をしたり、お友達が出来たり、
乳児ちゃんたちを身近で見ているので
お姉ちゃんになるいい準備も出来てるのかなぁと思ったり( *´艸`)
離れてる時間があるからこそ
一緒にいる時間がすごく幸せで楽しく感じれますし。
メリハリも出来ていいですよ~♪

もちろん寂しいと思うことはあるかもしれませんが
楽しいこともいーーーっぱいありますよ(*´∀`*)
んー  [URL] [Edit]
2009.11.04 Wed 19:44  みほ #-
( ´・_ゝ・)´-_ゝ-)´・_ゝ・)´-_ゝ-)ウンウン
不景気・・・本当に不景気ってやつは・・・(-""-;)ムム・・・

そう思ってしまう毎日ですよね。

うちもお兄ちゃんが2歳で保育園に入りましたが
楽しかった!!!って言ってます(* ̄▽ ̄*)ノ"
ゆうくんはもう少し早く保育園に入れる事になりそうです。

我が家の場合はダーリンの親の方が保育園に入れる事を
可哀想だって言ってますよ~(^^;)

分かってる!!!
そんな事はあんた達よりもずっとずっと考えてるし
心も傷んでるっちゅうの!!!(゙ `-´)/ コラッ!!
と申請前から気持ちが重いですε~( ̄、 ̄;)ゞフー

お互い不景気乗り越えて頑張りましょ♪
子供達は分かってくれてますよ❤
こんなに愛情たっぷりなんだから~~~♪(v〃∇〃)ノ
  [URL] [Edit]
2009.11.04 Wed 15:50  tomo* #TBb5cWT2
保育園と幼稚園。
昔は『幼稚園=教育の場、保育園=保育の場』ってイメージだったけど
最近は保育園も幼稚園もお互いがいいところを取り入れて
特に違いがなくなってきた気がします。
(友達の子が行ってる幼稚園は4年保育もあるし延長保育20時までやってるそうです)

だからこそ余計に、どっちに入れたから『かわいそう』『正解』なんてないと思うけど
お母さまにはやっぱり昔のイメージもあるのでしょうね。

うちは幼稚園に行かせる予定だけど、
この不景気。どうなるかなんてわからないし、
実際来年からは認可外の保育園に預けて少し働こうかな。。。なんて話も出ています。

素敵な笑顔で働く姫さんを見て育っていくはるさんなら
ちゃんとわかってくれますよ♪
保育園には素敵な先生やお友達がたくさん待っているもの。^^
楽しい事だってたくさんあるはず♪

2月の結果がどっちに進んでも、姫さんファミリーにとって
いい方向に向かうことへの道しるべになりますように☆

あぁ…私もうごりさん&にやじゅんさん&姫さんと語らう会の
仲間に入りたい~♪笑
  [URL] [Edit]
2009.11.04 Wed 12:18  うごり #-
外野からの『かわいそう』はほんとにグッサリ来ますよね。
自分が一番わかってる。
本当に一緒に居たい気持ちは他ならぬママですから。

じんを保育園に預けて半年が経ちますが、
その成長ぶりや、保育参観して保育園でのじんの姿をみて
本当に安心しました。保育園は地獄じゃないw
お友達と遊ぶのも楽しそうだし、家にはない平均台とかマットとか
遊びの要素が多い。
どちらが正しいなんてないと思うし、保育園から帰ってきらぎゅっと
抱きしめて愛情を伝える。育児放棄するわけじゃないんだから
やっぱり『かわいそう』という言葉は違うと思います。
義実家へ行ったとき、じんくんも保育園で大変でしょう。とか
端々にかわいそうオーラを出されますが・・・
私も保育園組でしたが、やっぱり淋しいとかなかったですよ。
たまに、お母さんと一緒にいたい。と思ったことはありましたが、
お母さんはお仕事してる。ってのもやっぱり理解できていたし。
保育園からの帰り道も楽しかった記憶。

長文書いてしまいましたが、語らいましょう☆
にやじゅんさんのスケジュール確認しなきゃw
  [URL] [Edit]
2009.11.04 Wed 10:25  ナヲ #H6hNXAII
おつかれさまでしたぁ。
いろんな想いがからまって、複雑だろうけど
きっと、来年の今頃は新しい未来の中で笑ってるはずだよ

同志かー
いい響きだ
これから戦う感じ

実体験のもと、お話できることもたくさんあるし
選択肢を与えるのは親の役目だけど
幸せかどうか感じるのは、当の本人だから
誰もわからないことだし、何も言えない。
お母さんに言われたコト。
お母さんにはお母さんの想いもあるからね
ツライだろうけど、有難いお言葉として
一旦ココロに受け入れることも、学びのひとつだろうしね。

きっと、姫さんファミリーにとって、おっきな1歩になったはずよ。。。
  [URL] [Edit]
2009.11.04 Wed 09:46  ひかる #-
保育園かわいそう。
だなんて思いませんよ。

うちのパパは3ヶ月の頃から託児所行ってました。
友達もたくさん出来るし子供的には集団生活ノビノビとして楽しいみたいだったとお義母さんが言ってました。
最初の慣らし保育きっと辛いですが、きっとはるさんならすぐにお友達もできて馴染めるはずです。
はるさんに合ういい保育園見つかるといいですね!
ママも頑張って下さい!
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://kiraridorop.blog22.fc2.com/tb.php/895-a3573b40
access
 Welcome
hime

hime

Author:hime
姫*管理人
オットと高3の息子(子姫)
そして2008.2.29(4歳)
閏年に娘のはるさんを出産
高校生と保育園児の
愉快な日々を綴ります。

time
twitter
Two growth records
musume
petit
comment
QRコード
QR
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。